フルールシャルマ 竹田さん

takedasama1
取材日:2015年06月05日

第10回

今回は、中区鉄砲町に2014年2月19日にオープンしたフラワーアレンジメント教室&セレクトショップをされている『フルール シャルマ』の竹田 ちづる(たけだ ちづる)さんです。

フラワーアレンジメントや今後の夢について

重内が取材に行ってきました!

──フルール シャルマについて教えてください。
フルール シャルマでは、ゆったりとした雰囲気の中自分磨きをしましょう。
お部屋のインテリアに合う、エレガントでスタイリッシュなアレンジを提案しています。

──フルール シャルマの名前の由来を教えてください。
「フルール シャルマ」とはフランス語の造語です。
「フルール」→「花」
「シャルマ」→「魅力」を意味しているので、
女性の方や教室に通ってくださる生徒様がいつまでも魅力的であってほしいという想いでつけました。

フルールシャルマ 竹田さん
フルールシャルマ 竹田さん

──クレイフラワーとはどういうものですか?

クレイという粘土で作った、花の事です。
クレイとほ、ふわふわとした、優しい感触が特徴の超軽量粘土です。
柔らかくほのかに香りがある粘土なので手先を動かしながら香りと共に癒しになるんです。
カラーは全7色で教室では、白を基調にして、赤、青、黄色、緑の粘土を中心に使い、自分の好きな色を作ります。
自分の手の平で花びらを1枚1枚作り、それを合わせて1輪の花を作るので、何処にもない!世界で1つのアレンジメントが出来ます。

──アーティシャルフラワーとはどういうものですか?
今ヨーロッパで人気となっている、クオリティーの高い造花を使ったフラワーアレンジメントです。
フルール シャルマでは、アーティシャルフラワーのディプロマ取得のアカデミーを設立しました。

フルールシャルマ 竹田さん
フルールシャルマ 竹田さん

──どういったアレンジメントをされているのですか?
アーティシャルフラワーとクレイフラワーを融合したオリジナルアレンジメントを行っています。

フルールシャルマ 竹田さん

──創業の想いを教えてください。
お店の名前のよう、女性の方がお花を通していつまでも魅力的でいてほしい。
クレイフラワーは、子供からお年寄りの方まで広めて、気軽に出来るようにという想いで中区の中心部にオープンしました。

──竹田様について教えてください。

──経歴を教えてください。
広告業界のスタイリストとして活躍し、ファッション、インテリアや雑誌の仕事をしていました。

──取得しているものを教えてください。
DECOクレイクラフトアカデミー認定講師
フランス政府公認「ピヴェルディフランス」ディプロマ

──好きな事を教えてください。
常に人生を楽しむ♪毎日をオシャレに♪
という気持ちを持って過ごしています(^0^)

──今後の夢を教えてください。
クレイフラワーやアーティシャルフラワーを多くの方々に広めたい!
教室の生徒さんと一緒にフランス(パリ)に行って、レッスンをしてみたいです!!

フルールシャルマ 竹田さん

フルール シャルマでは、フランス直輸入のセレクトショップもされています。
ぜひ、お足を運んでみてください。

──お忙しい中、取材にご協力くださり本当にありがとうございます。


お店の名前 フルール シャルマ
営業時間 10:00~19:00
店休日:日曜、祝祭日(8月は13・14・15日を頂いています)
住所 〒730-0017 中区鉄砲町6-7槌本ビル2F
TEL 082-836-3963
ホームページ http://fleurscharm.jimdo.com/
その他 Facebook:『Fleurs charm~フルール シャルマ~』で検索