時計修理店 株式会社ヤマネ 職人 黒田岩男さん

img_kuroda
取材日:2016年11月21日

第13回 広島市中区鉄砲町にある時計修理店「株式会社ヤマネ」で働かれている、職人の黒田岩男さんです。

職人の仕事、黒田さんご自身について小林が取材に行ってきました!

―「株式会社ヤマネ」さんについて

創業91年目、時計修理やヨーロッパジュエリー、版画などを取り扱われているお店です。今では少なくなった、「職人の店」として評判のお店です。

時計修理店 株式会社ヤマネ 職人 黒田岩男さん

ーどういったお仕事をされているのですか?

仕事は担当に分かれて行っています。もう一人の職人が全体的な修理を担当し、私は電池の交換やガラス、バンドの交換を主に担当しています。

時計修理店 株式会社ヤマネ 職人 黒田岩男さん

―職人になったきっかけは何ですか?

きっかけは、時計学校に入学したことです。時計学校は当時国の事業で開かれていて、寮に住みながら時計について学んでいく学校でした。地元は愛媛県西予野村町で、学校の先生に時計学校をすすめられて入学しました。その後、時計関係で就職できたらいいな、と思っていたところ、「株式会社ヤマネ」と出会い、今に至っています。

時計修理店 株式会社ヤマネ 職人 黒田岩男さん

―職人の仕事をされて大変だったこと、嬉しかったことを教えてください。

大変だったのは、始めの頃は失敗が多かったことです。失敗をしないとわからないことも多く、様々な時計を見て修理し、ここをこういう風にすれば壊れるのか、と失敗から学んでいきました。嬉しいのは、お客様から「時計が直ってよかった!」、「昔の時計が動き出した!」と言われたことです。

―職人としてのこだわり、目標を教えてください。

1個1個の完成にこだわっています。特に変わったことは何もしていませんが、こだわりを持って完成までの流れを積み重ねています。目標は、商売道具である目と手を長く動かすことです。ありがたいことに、64歳の今でも問題なく使えています!

―黒田さんにとって「株式会社ヤマネ」とは?

生活の場所です。1つの場所で長く働けているのはすごく良いことだと感じています。

時計修理店 株式会社ヤマネ 職人 黒田岩男さん

―プライベートについて教えてください。

趣味がたくさんあります!神楽鑑賞、釣り、写真、オーディオなど…休みの日は活動的に動いています。今後は、ルアーではなく餌で1メートルぐらいのスズキを釣ってみたいですね!


お店の名前 株式会社ヤマネ
営業時間 10:00~19:00、日祝11:00~17:00
住所 広島市中区鉄砲町8−6
TEL 082-222-8900
ホームページ http://www.yamane-tokei.jp/